原泰久(キングダム作者)の離婚歴|元嫁との離婚理由と原因は何?

キングダム作者である原泰久さんに恋人(Aさん)がいたことが、週刊文春の取材でわかりました。

Aさんは、過去のツイートなどから、元アイドルの『小日向りえさん』と特定されており、今後のこじるりとの三角関係が気になるところです。

これはすでに知られていることですが、原泰久さんは離婚歴があります。

この記事では、キングダム作者である原泰久さんの離婚歴元嫁との離婚理由原因について情報をまとめてみました。

小日向りえさんとの関係や二股疑惑については、こちらでまとめています↓

キングダム作者(原泰久)の元カノAさんは小日向えり!こじるりに浮気で二股疑惑浮上か?!

2020.08.26
スポンサードリンク



原泰久(キングダム作者)の離婚歴 離婚理由は?

それでは、原泰久さん(キングダム作者)の離婚歴について、現時点で分かっているところを記載していきたいと思います。

まず、原泰久さんが離婚していることについては、過去にご本人の発言で明確にされています。

原泰久(キングダム作者)の子供の年齢は?

そして、元奥さんとの間に、3人のお子さんがいることも分かっています。

3人のお子さんの年齢(推定)長男:13歳(2007年生まれ)
長女:11歳(2009年生まれ)
次男:7歳(2013年9月4日生まれ)※2020年時点での情報

お子さんの年齢は、原泰久さん自身が過去にTwitterでお子さんの状況についてツイートからの推定になります。

原泰久氏の兄の話によると離婚時期は・・・

原泰久氏のお兄さんのお話で、離婚時期についても分かっています。

「弟が離婚したのは昨年の冬です。慰謝料と養育費は、ちゃんと払っています。小島さんとは離婚した後の話であり、離婚とは全然関係ないと、弟から聞いています」

出典:yahoo

この発言から、原泰久さんと元奥さんの離婚時期は、2019年の冬ということになります。

では、離婚に至った理由は何なのでしょうか?

現時点で離婚理由として噂が立っているのは、以下の3つです。

  1. Aさん(小日向りえ)との不倫
  2. こじるりの略奪愛
  3. 元嫁との価値観の違い

一つずつ確認していきます。

スポンサードリンク



離婚理由① Aさん(小日向りえ)との不倫

まず、弟さんとの発言から、離婚する前にAさん(小日向りえ)との関係があったことがわかります。
※小日向さんとの関係が始まったのは、2年前の2018年とされており、離婚時期は2019年のため。

小日向りえさんと原泰久氏の報道に関しては、こちらにまとめています。

キングダム作者(原泰久)の元カノAさんは小日向えり!こじるりに浮気で二股疑惑浮上か?!

2020.08.26

そのため、離婚理由として可能性が最も高いのが、『Aさんとの不倫』です。

離婚で療育費と慰謝料も払っている件

また、原泰久さんはお子さんもいるので療育費を払っていらっしゃるようですが、慰謝料も払っているのです。

離婚の際に支払いが必要となる『慰謝料』とは、離婚によって被る精神的苦痛に対して支払われるお金のことです。

そのため、慰謝料を支払いしている事実が、原泰久氏が元奥さんに対して精神的苦痛を与えたことを意味しています。

そう考えると、原泰久さんが不倫したことが原因で、元奥さんと離婚に至ったという可能性が最も高いのです。

離婚理由② こじるりの略奪愛

2つ目の離婚理由として推測できるのが、こじるりの略奪愛が原因なのでは?ということです。

これはネット上でも話題になりましたので、ネット住民からすると、その離婚理由に期待したいといったところでしょうか。

しかし、原泰久氏のお兄さんの話では、『小島さんとは離婚した後の話であり、離婚とは全然関係ないと、弟から聞いています』ということです。

真意はわかりませんが、もしお兄さんの話が事実であれば、こじるりの略奪愛ではなく、離婚後にこじるりのアタックで付き合いが開始されたと考えた方が自然です。

少し考えればわかりますが、高感度No1タレントとの呼び声が高い小島瑠璃子が、わざわざ奥さんのいる原泰久氏を奪ってまで付き合いを開始することは考えにくいです。

ネット上では、『元嫁との離婚はこじるりが原因?』と推測しているところもあるようですが、上記の推察からそれはほぼありえないでしょう。

以上のことから、こじるりの略奪愛説が原因で、離婚に至ったということはないと考えられます。

離婚理由③ 元嫁との価値観の違い

3つ目の離婚理由として考えられるのが、元嫁さんとの価値観の違いで別れたという説です。

この場合、Aさん(小日向りえ)とこじるりは関係がありませんから、ただ単純に価値観の違いで離婚したということになります。

一般的な夫婦の離婚原因として、『夫婦間の会話がない』ことがあります。

大人気作家という立場もある原泰久さんは、『キングダム』の制作に追われている多忙な漫画家です。

おそらく1日のほとんどをキングダムの作画などに費やされていることは間違いないでしょう。

そこから家族間の会話がなくなっていてもおかしくありません。

上記でご紹介したように、以前はお子さんのツイートをたくさんしていた原泰久氏ですが、2017年4月以降に家族関連のツイートがないことが分かっています。

『この時期から夫婦間の確執なあったのではないか?』

という推測もネット上にあります。

離婚理由としては、最もまともな理由となりますが、本当のところはわかっていません。

スポンサードリンク



元嫁は情熱大陸に出演していた!(画像)

原泰久氏の元奥さんは一体、どういう人だったのでしょうか?

以前、2016年10月31日放送の『情熱大陸』で原泰久氏が出演されたときに、元奥さんも出演されていました。

その時の元奥さんの画像がこちらです。

この時の放送では、奥さんが車の運転をしつつ、『やりたいことをするっていうのはいいなと思って』と発言されています。

原泰久さんは、エンジニアだったサラリーマンを辞めて漫画家を目指すことになるわけですが、奥さんは送り迎えまでして、ずっと支えられていたようです。


※サラリーマン時代の原泰久氏と元奥さん

漫画家になれたのは原泰久さん自身の力でしょう。

それは尊敬できるところです。

でも、奥さんの支えなくしてその夢は叶えることはできなかった。

夢が叶って経済的にも裕福になり、奥さんがいながらもAさんとの不倫、そして離婚からの若い女性(こじるり)との恋愛。

四角関係の事実や詳細は、いまのところ分かっていませんが、これだけは言えます。

漫画家としての腕は確かかもしれませんが、『支えてもらった人・信じていた人を裏切る行為であった』こと間違いないということです。

スポンサードリンク



【まとめ】原泰久(キングダム作者)の離婚歴

キングダム作者である原泰久さんの離婚歴、元嫁との離婚理由、原因について情報をまとめてみました。

今後の原泰久さんとこじるりの関係がどうなっていくかは未定ですが、元奥さんやAさん(小日向りえさん)のためにも、誠実な恋愛をしてもたいものですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!( ´ ▽ ` )

キングダム作者(原泰久)の元カノAさんは小日向えり!こじるりに浮気で二股疑惑浮上か?!

2020.08.26




スポンサードリンク