EpicとAppleの喧嘩の原因をわかりやすく!【まとめ】

Appleが自社のプラットフォーム(Apple store)からフォートナイト(FORTNITE)を削除したことで話題ですね。

中には、

『なんでAppleがフォートナイトを削除することになったの?』

『モバイル版はいつまで遊べるの?』

と疑問に思う方もいらっしゃるのではないかと思い、分かりやすくまとめてみました。

この記事の結論を書くと、次の大型アップデートでフォートナイトモバイルはプレイできなくなるようです。

次回の大型アップデート(チャプター2シーズン4)はいつリリース予定なのかなど、詳しくは本文で!

Epic Apple 裁判結果(最新)|フォートナイトモバイル版はいつから遊べるのか?【シーズン4】

2020.09.11

フォートナイトシーズン4のダウンロード時間はどのくらい?|Switchは時間がかかる?

2020.09.11

スポンサードリンク


フォートナイト問題を時系列で分かりやすく解説!

AppleがApple storeからフォートナイト(FORTNITE)を削除した問題。

フォートナイトをモバイル版で楽しんでいゲームキッズにとっては、日々の楽しみを奪われてしまった形になってしまいました。

これには、さすがのモバイル勢も困惑しているようです。

今回の事件、『アップルが市場を独占し、フォートナイトをApple storeから削除した問題』の原因について解説していきます。

概要はこうです。

これまで、V-BACKS(フォートナイト内の通貨)課金の3割は、Appleへの手数料となっていました。

『アプリ出してやってんだからフォートナイトに課金したお金の3割もらっても大丈夫っしょ』

実際に3割負担となったのは、2020年の5月あたりです。

しかし、フォートナイトを運営するEpicは、

『いや、さすがに3割は高いっしょ!』

と、独自の支払システム(Epic Store)を経由しての支払い方法を用意しました。
※8月13日朝Epic GamesはFortniteに新しい支払い方法を導入。

これをAppleが、

「いやいやEpicさん、それはガイドライン違反ですよ。Apple storeから削除しますね。』

『世界中の10億のデバイスでFortniteをブロック』したわけです。

これには世界中のフォートナイトキッズもおこ。

Epic側はこれを、

「Appleの報復だ!!」

として、過去のAppleのCM『1984』のパロディ動画を公開しました。

それがこちらです。

【コラム】 1984とは?ジョージ・オーウェルの『1984年』をモチーフにリドリー・スコット監督により撮られたこのCMは、当時のコンピューター業界で支配的立場にあったIBMに対してAppleが自由なパーソナルコンピューター市場を切り拓く革命児として描かれており、映像自体にはIBMのことは触れられていないものの、故スティーブ・ジョブズによる映像公開時のスピーチでも、IBMが標的であることははっきりと示されていた。今回公開されたAppleに対しての訴状でもこの点について触れられており、今やAppleこそが支配的立場によって反競争的な関係を開発者に強いている“ビッグ・ブラザー”。つまり、Appleが独裁者であることを示唆しています。

出典:Twitter

ここまでの情報を時系列順にまとめるとこのような感じになります。

▼5月頃
Apple「ストア許可だしてるんだからフォートナイト課金の3割もらおう」
Epic「は?3割負担はさすがに高すぎるんちゃう?んじゃ独自システム作ろう」

▼8月13日
Epic「独自決済システムを導入したぜ。これで3割負担せんでええやろ」
Apple「なにやってんの?規約違反だからストアから消しますね」

▼8月14日
Epic「皆さん聞いてください!Appleに喧嘩売られました。一緒に戦いましょう! #FreeFortnite !!」

この流れから見るに、最初に喧嘩を吹っかけたのはApple側のようですね。
※もし情報に間違いがあれば訂正させていただきます。

Epicの開発者アカウントが削除予定?

※追記(2020/8/18)

どうやら アップルは8月28日までに修正に応じない場合は、iOS/macOSアプリの開発者アカウントを削除する方針のようです。

もしそうなれば、Unreal Engine(ゲームエンジン)での開発やサポートできなくなります。

Unreal Engine(アンリアルエンジン)

Unreal Engineとは、Epic Gamesより開発されたゲームエンジンです。

そして、フォートナイトだけでなく、他社製のゲームやアプリに影響が出てくるとしています。

もちろん、Epicも独占禁止法に接触しているなどを連邦地裁に申し立てしていますが、この先どうなるのか見守りたいと思います。

そもそもフォートナイトを運用しているEpic Gamesってどんな会社?


出典:Wikipedia

Epic Games社名⇔Epic Games(Epic Games, Inc.)
職業⇔ゲーム開発会社
設立⇔1991年
拠点⇔アメリカ合衆国ノースカロライナ州ローリー
CEO⇔Tim Sweeney
公式サイトはこちら

フォートナイトとは

いまさらですが、フォートナイトは2017年7月21日にリリースされたFPS(銃のゲーム)です。

モバイル版iOSの配信開始日が2018年3月30日、Android:2020年4月21日に配信開始されています。

最近では人気Youtuberのヒカキンさんを始め、芸能人の有吉弘行さんなど、多くのYoutuberがフォートナイト実況をしています。

ヒカキンゲームズ

有吉ぃぃeeeee!

お二人ともモバイル版で実況はされていませんでしたので、今後の配信に影響はないかと思われますが、モバイル勢には痛手となりそうですね。

スポンサードリンク


当然、Epic GamesのCEOであるティム・スウィーニー氏もこの件について発言されています。

翻訳結果がこちら↓

ここでAppleは平等な競争条件について語っている。つまり、すべてのiOS開発者は支払いを直接処理でき、すべてのユーザーは任意のソースからソフトウェアを自由にインストールできます。この取り組みの中で、エピックは私たちだけのために特別な取引を求めたり、受け入れたりすることはありません。

Appleは今日、Epicは特別な契約を模索していると述べたが、それは真実ではない。私たちはオープンプラットフォームとポリシーの変更を求めて戦い、すべての開発者に等しく利益をもたらしています。そしてそれは戦いの地獄です!

スポンサードリンク



フォートナイトモバイル版はいつまで遊べる?

フォートナイトのモバイル版がいつまで遊べるのかについて。

今現在、モバイル版のフォートナイトはプレイすることができます。(シーズン3)

しかし、次の大型アップデート(チャプター2シーズン4)では、プレイすることができなくなるようです。

今後、モバイル版でフォートナイトを遊んでいる人は、以下のゲーム機器でのプレイをしなければいけません。

  • PC(Windows/Mac OS)
  • Xbox
  • Switch
  • PS4

※以下で詳しく述べますが、これはあくまでも次回の大型アップデート(チャプター2シーズン4)に和解が間に合わなかった場合です。

次の大型アップデート(チャプター2シーズン4)はいつから?

では、モバイル版がプレイできなくなる次の大型アップデート(チャプター2シーズン4)はいつリリース予定なのでしょうか?

調べてみたところ、現時点ではチャプター2シーズン4のリリース日は公表されていません。

なので、これまでのリリース期間から予想してみたいと思います。

まず、各チャプター各シーズンのリリース日は以下の通りです。

チャプター2-シーズン1 2019年10月14日
チャプター2-シーズン2 2020年02月20日
チャプター2-シーズン3 2020年06月17日

上記の通り、4ヶ月スパンでシーズンがリリースされていることが分かりますね。

つまり、次回のチャプター2シーズン4のリリース予想日は、『2020年10月中旬』あたりになる可能性が高いです。

2020年10月中旬まで残り2ヶ月。

この間に、EpicととAppleの喧嘩が収まれば、次回の大型アップデート(チャプター2シーズン4)でフォートナイトのモバイル版が遊べることになりそうですね。

スポンサードリンク


世間の反応

スポンサードリンク


まとめ

「なんでAppleがフォートナイトを削除することになったの?」、『モバイル版はいつまで遊べるのか?』について調べてみました。

今月7日から8日にかけてフォートナイトと米津玄師さんのコラボライブも行ったEpic。

フォートナイト米津玄師コラボライブの感想や評判まとめ!息子のおかげで見れた!

2020.08.07

今後のAppleとEpicの戦いに注目したいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

フォートナイトのメインステージはどこ?行き方や拡大マップも紹介!【パーティロイヤル】

2020.08.07
スポンサードリンク



スポンサードリンク