柴田杏花の子役時代からの経歴!灰原哀役がかわいい!画像まとめ2020

2020年5月22日公開の映画『小説の神様』で、小説を書くことが好きな高校一年生、成瀬秋乃を演じる柴田杏花さん。

柴田杏花さんの所属事務所は「スターダストプロモーション」という日本を代表する超大手の芸能事務所ということもあり、今注目が集まっている女優さんです。

今回はそんな柴田杏花さんのかわいい画像をピックアップしながら、子役時代からの出演作品をまとめてみました。

柴田杏花(しばた きょうか)のプロフィール

プロフィール本名⇔非公開(柴田杏花の可能性あり)
職業⇔女優
誕生日⇔1999年8月30日
年齢⇔20歳
血液型⇔A型
出身地⇔東京都
身長⇔150cm
体重⇔非公開
足のサイズ⇔非公開
スリーサイズ⇔非公開
高校⇔非公開
所属事務所⇔スターダストプロモーション制作3部

本名に関しては、そのまま「柴田杏花」である可能性が高いと思われます。

理由としては、柴田杏花さんは子役時代から活躍されている女優さんですが、その頃から柴田杏花という名前で活動をされています。子役時代から活躍されている女優さんは本名であることが多いからです。

例えば、子役から活動されていた安達祐実さんも本名は「安達(長谷川)祐実」です(”長谷川”は実父の苗字)

他にもたくさんいらっしゃいますが、そのことから柴田杏花さんも本名である可能性が高いでしょう。

柴田杏花さんのこれまでの出演作品

柴田杏花さんが子役時代から出演した作品を時系列順にご紹介していきたいと思います。

柴田杏花出演『工藤新一の復活! 黒の組織との対決』(灰原哀役)

柴田杏花出演『ハガネの女』(琴平れもん役)

柴田杏花出演『表参道高校合唱部!』(桐星成実役)

柴田杏花出演『絶対零度 〜未然犯罪潜入捜査〜 第3話』(若槻真帆役)

柴田杏花出演『さくらの親子丼2』(井口茜役)

柴田杏花出演『I”s(第1話-第6話・最終話)』(秋葉いつき役)

柴田杏花出演『4/猫-ねこぶんのよん- ひかりと嘘のはなし』(ひかり役)

柴田杏花出演『小説の神様』(成瀬綾乃役)

柴田杏花出演『さくらしめじ「スタートダッシュ」』(キョンちゃん役)

柴田杏花のかわいい画像まとめ

 

世間の評判

まとめ

子役の頃から活躍されていて、ファンにも愛されている柴田杏花さん。

大人になった彼女の出演作品、2020年5月22日公開予定の映画『小説の神様』の活躍にも目が離せません!

小説の神様のあらすじネタバレ!由来や小余綾詩凪の秘密について!父親が二人を繋ぐ?

2020.04.13
スポンサードリンク



スポンサードリンク