ウェンディマッケナの現在の画像がかわいい!歌は口パクだった?!結婚はしてる?

『天使にラブ・ソングを…』で内向的だが歌の才能がある修道女シスター・メアリー・ロバートを演じたウェンディ・マッケナさん。

再放送の度に、「あの金髪の子がかわいい!」と話題にもなります。

映画公開から28年が経過しましたが、今現在ウェンディ・マッケナさんはどこで何をされているのか情報をまとめてみました。

「天使にラブソングを」の挿入歌1〜6曲目と歌詞一覧!金髪の女性は誰か気になる!

2020.05.11
スポンサードリンク



ウェンディ・マッケナの経歴

プロフィール

本名⇔Wendy Rosenberg Makkena
職業⇔女優
誕生日⇔1958年10月4日(61歳)
出身国⇔ニューヨーク州マンハッタン
身長⇔170cm

ウェンディさんは、アメリカ合衆国ニューヨーク州マンハッタン生まれの生粋の都会人です。

「マンハッタン生まれなんてすごい経歴をお持ちなんじゃないか?」と思われるかもしれませんね。

実際にWikipediaのプロフィールには、このように記載されています。

8歳からハープを始め、10歳にはカーネギーホールでの演奏経験もある。10歳より名門ジュリアード音楽学院でハープを学ぶ。さらにアメリカン・バレエ団NY校にも10年間在籍。

出典:Wikipedia

「ジュリアード音楽学院」は、音楽に疎い私でも知ってるくらいの名門です。

本当に素晴らしい経歴をお持ちの方だったんですね……

その後、怪我でダンスを辞めて、24歳の時に舞台女優として活躍し、29歳で『ピグマリオン』でブロードウェイデビューしています。

33歳の時に『天使にラブ・ソングを…』で大輪を咲かせていますから、遅咲きの女優さんだったことが伺えます。

きっと並ならぬ努力をされたのでしょうね……。

ちなみに彼女は39歳で結婚をされており、現在は旦那さんと息子さんの3人でニューヨークに住まれているとのことです。

スポンサードリンク



ウェンディ・マッケナの歌は口パクだった?

さて、代表作『天使にラブ・ソングを…』でウェンディ・マッケナ演じるシスター・メアリー・ロバートの歌声がとても素晴らしいと話題にもなりましたが、「口パク」というウワサがあります。

ちょうどこちらのシーンです↓

既に数十年前の映画ですから事実をご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

実は、メアリー・ロバートの歌声は吹き替えによるもので、彼女は歌っておらず、口パクなのです。

「エッ!!! (゜ロ゜)」

という反応をしていただいた方、ありがとうございます。笑

ちなみに、吹き替えを担当しているのは、『アンドレア・ロビンソン』という女性歌手です。

この方↓

めちゃめちゃ美人ですね!!!

「美人だったなら納得ダヨ! (゚∇゚)ナットク!」となられた方もいらっしゃるかもしれませんね。笑

ウェンディ・マッケナのかわいいくも美人な画像

ウェンディ・マッケナのかわいいくも美人な画像をまとめてみました。

気晴らし程度になれば幸いです。

WEST HOLLYWOOD, CA – JULY 23: Wendy Makkena arrives at the FOX All-Star Party on July 23, 2012 in West Hollywood, California. (Photo by Jeffrey Mayer/WireImage)

ネット上の反応

まとめ

今現在ウェンディ・マッケナさんはどこで何をされているのか情報をまとめてみました。

いかがでしたでしょうか。

今もなおご健在で、美魔女になっていらっしゃたんですね。

33歳で映画に出演された時も、かわいいと話題でしたが、歳を重ねてかわいい→美人になった感じがします。

今も女優業は続けられているそうなので、今後の活躍にも期待したいですね(*´∀`*)

天使にラブソングを2のあらすじネタバレ結末!マル秘裏話も!

2020.05.12
スポンサードリンク





スポンサードリンク