ヒルマン・ニナ(虹プロジェクト)はハーフ!両親の国籍は?性格や歌った曲についても!

『Nizi Project』発のユニット「NiziU」のメンバー9人が決定しましたね。

中でも注目なのは、メンバーでは末っ子ながら圧倒的なスター性を秘めていると話題のヒルマン・ニナじゃないでしょうか!

今回は、そのヒルマン・ニナちゃんの経歴や両親の国籍、性格などについて気になったのでまとめてみました。

スポンサードリンク


ヒルマン・ニナの経歴(ご両親の国籍は?)

プロフィール

本名⇔ヒルマン・ニナ
職業⇔アイドル
愛称⇔
誕生日⇔2005年2月27日(16歳)
血液型⇔O型
出身地⇔アメリカ・ワシントン州
身長⇔164cm
趣味⇔音楽鑑賞、運動
特技⇔口を使った芸、甘えん坊

まだ16歳ということで、年齢的には高校生のヒルマン・ニナちゃん。

アメリカのワシントン州出身です。

ニナちゃんは、日本人の母親とアメリカ人の父親をご両親に持つハーフです。

その端正な容姿がその事実を裏付けています。

2005年〜2016年までは、ワシントン州で過ごされたみたいですが、2017年に日本の名古屋に移住されています。

移住理由については、今のところ判明していません。

しかし、ニナちゃんはワシントン在住時代から子役としてタレントと活動をされています。

そのため、ニナちゃんのために日本にやってきたという線もあるかもしれませんね。

ヒルマン・ニナの日本語力

ヒルマン・ニナさんは、2017年に日本にやってくるまで、日本語をほとんど話すことができなかったそうです。

それはそうですよね。いくらお母様が日本人とはいえ、それまでの家族との会話は英語ですから。

そのため、日本にきた時に公立の中学校に入学したので、周囲からは浮いた存在になっていたようで、少し可哀想な気もします。

それで、日本語を勉強されたそうなんですが、お母様とお姉様と話すときは日本語に固定して話されていたそうですよ。

その成果もあって、2年経過した虹プロの予選では、2年という短期間で学んだとは思えない流暢な日本語を話す姿が印象的でした。

きっと努力家なんでしょうね。

ヒルマン・ニナが仙台予選を受けた理由

ヒルマン・ニナさんは名古屋出身ですが、仙台で虹プロの予選を受けています。

何故でしょうか。

それは、虹プロのオーディションがあると知ったときに名古屋予選は終了していたからみたいです。

だから仙台の虹プロの予選を選んだんですね。

仙台のファンも喜んでいます!!

スポンサードリンク


ヒルマン・ニナの性格が嫌い?

さて、笑顔がステキなニナちゃんですが、ネット上では『嫌い』とい方も少なからずいらっしゃるようです。

その理由は、どうやら卓越した才能にあるようです。

「出る杭は打たれる」ということですね。

しかし、虹プロ内でも『スター性抜群!!』と評価を受けているニナちゃんだからこその批判とも言えるのではないでしょうか。

スポンサードリンク


ヒルマン・ニナ歌った曲一覧!歌唱力がすごい!

ヒルマン・ニナがオーディションで歌った曲は以下の通りです。

「Brand New day」(安田レイ) 地方オーディション

地方オーディションの前後のニナちゃんの様子。

パク・ジニョンが爆笑した理由と評価

上記の動画では、オーディション後に、世界的プロデューサーのパク・ジニョンが爆笑しています。

その理由はなんだったのでしょうか。

彼は、歌い終えたニナに対して、こう言葉を発します。

あなたは自分を謙虚だと思いますか?

この言葉に対し、ニナは「やりすぎたかも!」と思ったそうです。

しかし、実際にパク氏の意味は違いました。

ニナが質問に答えたところで、パク氏はこう伝えます。

それでは言ってあげます。
あなたは完全にスターだと思う。



1日かけてもっとアドバイスをしてあげられるけど、あなたはもうすでにスターです。

世界的プロデューサーのパク・ジニョンは大絶賛!!

これが、パク氏が思わず笑わずにはいられなかった理由です。

ヒルマン・ニナへのスタッフの反応

このオーディションを直接みたスタッフは、後にニナのことについてこう語っています。

すごすぎる。

ここまでの驚くべき才能は、なかなかみられないです。

驚きました。

これで、今回グループ(虹プロ)に自信が持てます。

数々のアーティストをみてきたスタッフだからこそ、わかるものってあるんでしょうね。

パク氏やベテランスタッフにここまで言わせるニナちゃんは、やはり本物のスターなのかもしれません。

「I’ll be back -Japanese ver.-」(2PM) オーディション・パート1

「Attention」(チャーリー・プース) オーディション・パート2

スポンサードリンク


ファンの声



まとめ

今回は、そのヒルマン・ニナちゃんの経歴や両親の国籍、性格などについて気になったのでまとめてみました。

いかがでしたでしょうか。

世界的なプロデューサーからの絶賛もあり、今後の伸び代に注目があつまるヒルマン・ニナ。

今後の活躍に期待です!!

スポンサードリンク



スポンサードリンク