川口葵(ボンビーガール)の経歴や学歴 | 出身高校や大学はどこ?家族や彼氏についても調査!

日テレの『幸せボンビーガール』に出演し『ボンビーガール史上最大級の美女』として紹介され、全国で一気に知名度がアップした川口葵さん。

女優になるため上京してきたものの、オーディションに100件以上落選したこともあるそうな。

今回芸能事務所「FLAVE ENTERTAINMENT」に所属の川口葵さんの『これまでの経歴』や『学歴(出身高校や大学)』を、『オーディションエピソード』なども交えながらまとめてみました!!

スポンサードリンク


川口葵(モデル)のwiki風プロフィール!

プロフィール

本名⇔川口葵
職業⇔モデル、(女優の卵)
誕生日⇔1998年11月26日
年齢:21歳(2020年7月現在)
出身地⇔兵庫県明石市
身長⇔159cm
特技⇔鉄棒
趣味⇔ドラマ鑑賞
愛犬⇔エル
憧れの女優⇔長澤まさみ、今田未桜
長所⇔一度挑戦したらあきらめないところ
女優を目指すきっかけ⇔幼稚園でのキッズモデルが楽しかったから
所属事務所⇔FLAVE ENTERTAINMENT

川口葵(ボンビーガール)の出身地と家族について!

川口葵さんは、兵庫県明石市出身の21歳です。

「神戸なのでは?」という情報もあるようですが、これはボンビーガールの放送で「神戸で家族5人暮らし」というテロップが表示されていたからみたいですね。

この件に関して、明石市に住む前は神戸市民だったという情報もあります。

実は川口葵さんの祖父が「釣りをしたい」という希望で明石市に一人暮らしを始めようとされたそうですが、川口葵さんが心配になり二人で明石市に住むことにしたそうです。

なんておじいいちゃん想いのいい子なんでしょう。。。

こちらがそのおじいちゃんとご家族のみなさんです↓

出身地の情報をまとめると、高校までは「神戸で家族5人暮らし」→高校卒業後に「明石市で祖父と二人暮らし」→「上京」となります。

ボンビーガールで神戸と紹介されており、表記ミスの告知もないことから、神戸出身というのは信憑性が高そうですね。


さて、川口葵さんの趣味は「ドラマ鑑賞」らしいです。

これには憧れの女優である長澤まさみさんや今田未桜さんの研究も含まれているのかもしれません。





どちらかというと、雰囲気は今田未桜さんに近い感じはします。

今田未桜さんもモデルのお仕事をされていますから、今田さんを超えることができるような立派な女優やモデルになってほしいですね。

川口葵(モデル)の出身中学・高校・大学はどこ?

明石市出身の川口葵さんですが、出身中学や高校、大学はどこなのでしょうか。

もし自分と同じ母校だったら、それだけでも鼻が高いですよね。笑

調べてみたところ、川口葵さんの中学、高校、大学は情報がありませんでした。

明石市内の高校の場合、以下の9校があります。

明石市立明石商業高校
兵庫県立明石北高校
兵庫県立明石高校
兵庫県立明石清水高校
兵庫県立明石城西高校
兵庫県立明石西高校
兵庫県立明石南高校
兵庫県立錦城高校
相生学院高等学校明石校

高校時代を明石市で過ごされている場合は、上記の高校出身である可能性が高いですね。

しかし神戸市の高校の場合、全部で65校ありますので、特定は不可能に近いです、、、はい。笑

大学に関しては、女優を目指して上京していますから進学されていないのではないでしょうか。

もし、進学されていればそのお話もボンビーガールで出てきていてもおかしくないと思います。

女優になるのに学歴はあまり関係ありませんし、本気で夢を叶えようとしている川口葵さんが大学進学の選択はしなさそうです。

川口葵(モデル)に彼氏はいる?

ちなみに、Twitterで川口葵さんの同級生がこのようなツイートをしていました。

川口葵ちゃん。
同じ高校の同級生がこんなにも有名人になっていたとは知りませんでした……
可愛いで学校内でも有名だったな。

— ヨン (@yonchan_co) June 3, 2020

このヨンさんの情報では、学校の特定はできませんが、校内でもかわいいと有名だったみたいなので、彼氏の一人や二人いたのかもしれませんね!

以前、川口さんはインスタライブで、自身の恋愛について『そんなに恋愛経験はない』とおっしゃています。

「そんなに」ということは、少しはあったのでしょう。

女優というお仕事柄、恋愛経験のありなしでは演技の濃さや深みも違ってきますから、経験しておいて損はないんじゃないでしょうか。

有名になってからだと、なにかとスキャンダルになっちゃて大変ですからね、、、

現在は彼氏の有無についての情報はありません。

これから本格的に女優を目指していこうとしているのに、彼氏がいるというのはほぼないでしょう。

今後、スキャンダルされるような有名な女優になることを楽しみにしておきたいと思います。

スポンサードリンク


川口葵(ボンビーガール)が女優を目指したきっかけ

川口葵さんが女優を目指そうと思ったきっかけは、幼稚園までさかのぼります。

週プレNEWSのインタビューで以下のように答えています。

――芸能に興味を持ったのは、いつ頃から?

川口 幼稚園のとき、キッズモデルを1回だけやったことがあるんですけど、その撮影が楽しかったんだと思います。ずっと頭の片隅にあって、芸能以外の職業は考えられなかったです。
引用:週プレNEWS

当初はモデルになりたかったみたいですね。

モデルが女優のお仕事をすることもよくありますから、そういった憧れが女優という花形の職業に変わっていったのかもしれません。

川口葵(ボンビーガール)のオーディションエピソード

ボンビーガールの放送終了後、大手芸能事務所の「FLAVE ENTERTAINMENT」からオファーがあり所属事務所が決まった川口葵さんですが、相当の努力家であることがわかっています。

それは努力家であることを裏付ける数々のオーディション落選経験と自ら掴み取った受賞歴が物語っています。

川口葵さんは、オーディション専用サイト『デビュー』に有料会員登録しており、ここで100件以上応募したそうなんです。

半年間有料会員登録を続け、結果は、1件も決まらなかったみたいです。

芸能界は厳しい世界と聞きますからね。。。

2019年には、AKB48などをプロデュースする秋元康さんがSTU48の第二期生オーディションに応募しています。

選考の中間発表では6位だったのですが、最終的には最終メンバーに残ることができなかったそうです。

残念だったかもしれないですが、それでも前にどんどん突き進む川口葵さんを応援したくなっちゃいますよね。

ちなみにオーディションには落選していた川口葵さんですが、受賞歴もあるんです!!

それがこちら↓

2015年(高校2年生):ドリームメガガールズオーディションでファイナリスト8名に選出
2018年(20歳):ファッション雑誌『SPRiNG』でSPRiNG賞を受賞
→ラブリ(モデル)にプロデュースしてもらい、紙面デビューしています。

それでもボンビーガールへの出演が決まり、知名度も一気に上昇することになります。

今ではTwitterのフォロワー数が約200人から2.2万人に増え、インスタは160人から4万人からフォローされるほどに!!

これにはさすがの本人(川口葵さん)も驚いていましたね。笑

川口葵(ボンビーガール)の事務所と最初の仕事は?

川口葵さんが、芸能事務所『FLAVE ENTERTAINMENT』に所属が決まり一安心ですが、最初の仕事はなんだったのでしょうか。

一発目のお仕事って緊張しますよね。

初めてのお仕事は、『歯医者さんでのロケ』でした。

テレビ埼玉の「マチコミ」というローカルな番組で「美歯女度診断!」という企画のロケに出ていました。

他にも、週刊誌のグラビア撮影のお仕事をしていますね。

これからもっと注目されるでしょうから、今後のドラマ出演や銀幕デビューが楽しみでなりません。

スポンサードリンク


川口葵(ボンビーガール)のネットの反応は?










川口葵(ボンビーガール)の経歴まとめ!

今回は、ボンビーガールに出演した川口葵さんの経歴や学歴、出身高校や大学、家族や彼氏についてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか。

これから芸能活動が忙しくなると思いますが、がんばって乗り越えて行ってほしいですね。

これからも応援しています!

スポンサードリンク



スポンサードリンク