凪良ゆう(作家)のおすすめBL作品と小説はコレ!あらすじやネタバレをわかりやすく!

スポンサードリンク


2020年4月7日、本屋大賞ノミネート10作品の中から「流浪の月」で見事に1位(大賞)を受賞した凪良ゆうさん。

実は彼女は腐女子であることを公表しています。

ーー腐女子とは?
ボーイズラブ(BL)と呼ばれる男性同士の恋愛を扱った小説や漫画などを好む女性のこと

今回はそんな凪良ゆうさんのBL作品と小説についてまとめてみました。

スポンサードリンク


凪良ゆうのWiki風プロフィール

POINT名前⇔凪月ゆう(なぎらゆう)
職業⇔作家(一般文芸)、BL作家
誕生日⇔1971年1月25日
年齢⇔47歳(2020年4月現在)
血液型⇔非公開
出身地⇔滋賀県
身長⇔非公開
高校⇔非公開

凪月ゆうさんは滋賀県出身のBL作家です。

ーーBL作家とは?
BLとはボーイズラブの略称。男性(少年)同士の同性愛を題材とした小説や漫画などのジャンルのこと。

凪良ゆうさんの詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

凪良ゆうの経歴や学歴 | 出身高校や大学 | 滋賀県作家の生い立ちや年齢についても調査!

2020.04.11

凪良ゆうのこれまでの代表作品まとめ!

凪月ゆうさんのこれまでの作品(BL含)をご紹介します。

ちなみに。

「BLなんて初めて聞いた!」
「BLってどんなのか気になる!」

という方はいらっしゃいますか?

これ以降、刺激的な内容が含まれますので、「わあ〜、こんな世界もあるんだ〜」くらいの軽い気持ちでご覧ください。笑

恋するエゴイスト(BL本)

あらすじはこちら。

高校生の橘初夏は、親の都合で叔父の久世貴明に預けられた。貴明は30歳独身で売れっ子の官能小説家。かつては憧れていたが、今の初夏は貴明を嫌っている。そんな初夏に、貴明はエロ作家らしいHなおしおきをしかけてくるのだが…!?

出典:https://www.chil-chil.net/goodsDetail/goods_id/49460/

エゴイスト(利己主義者)とは、「自己の利益を重視し、他者の利益を軽視、無視する考え方」のことです。この作品でいうところ、”叔父の久世貴明(官能作家)のエゴに振り回される”というのがエゴイストに入ります。

あらすじにある、「おしおき」って、腐女子に刺さりそうな言葉感がありますね。笑

ちなみに、「恋するエゴイスト」は、2006年に電子出版されている作品です。

電子出版なので、紙媒体としての本はありません。

10年以上前にに出版した作品なので、今となってはご本人も恥ずかしいようです。笑

「恋するエゴイスト」に対する読者の反応

おやすみなさい、また明日(BL本)

あらすじはこちら。

「俺はもう誰とも恋愛はしない」
仄かに恋情を抱いた男から、衝撃の告白をされた小説家のつぐみ。
十年来の恋人に振られ傷ついたつぐみを下宿に置いてくれた朔太郎は、つぐみの作品を大好きだという一番の理解者。なのにどうして…?
戸惑うつぐみだが、そこには朔太郎が抱える大きな闇があって!?
今日の大切な想い出も、明日覚えているとは限らない…記憶障害の青年と臆病な作家の純愛!!

出典:https://www.chil-chil.net/goodsDetail/goods_id/45079/

「おやすみなさい、また明日」は、思わず涙が流れてしまう感動の作品です。

BLに純愛が成り立つのか。

「は? 純愛に性別は関係でしょ!」

そんな腐女子の怒りの声が聞こえてきそうですね、ごめんなさい… ガクガク((( ;゚Д゚)))

か、感想はこちらからどうぞ!!!

「おやすみなさい、また明日」に対する読者の反応

スポンサードリンク


天涯行き(BL本)

あらすじはこちら。

名前しか知らない相手と、夜ごと激しく抱き合って眠る──。旅の青年・高知(たかち)をなりゆきで家に住まわせることになった遠召(とおめ)。戻らない恋人を待ち続ける遠召と、人懐こい笑顔と裏腹に、なぜか素性を語らない高知。互いの秘密には触れない、共犯めいた奇妙な共同生活。この平穏で心地良い日々はいつまで続くんだろう…? けれどある日、高知が殺人未遂事件の容疑者として追われていると知って!?

出典:https://www.chil-chil.net/goodsDetail/goods_id/37884/

……腐女子の怒りの声が……ごめんなさい… ガクガク((( ;゚Д゚)))

か、感想はこちらからどうぞ!!!(2回目)

「天涯行き」に対する読者の反応

わたしの美しい庭(一般文芸)

あらすじはこちら。

小学生の百音と統理はふたり暮らし。朝になると同じマンションに住む路有が遊びにきて、三人でご飯を食べる。
百音と統理は血がつながっていない。その生活を“変わっている”という人もいるけれど、日々楽しく過ごしている。
三人が住むマンションの屋上。そこには小さな神社があり、統理が管理をしている。
地元の人からは『屋上神社』とか『縁切りさん』と気安く呼ばれていて、断ち物の神さまが祀られている。
悪癖、気鬱となる悪いご縁、すべてを断ち切ってくれるといい、“いろんなもの”が心に絡んでしまった人がやってくるが――

出典:https://www.poplar.co.jp/book/search/result/archive/8008272.html

マンションの屋上庭園の奥にある「縁切り神社」を訪れる<生きづらさ>を抱えた人たちと、「わたし」の物語です。

「わたしの美しい庭」に対する読者の反応

流浪の月(一般文芸)

あらすじはこちら。

幼い頃、家に帰りたくなくて、公園で声をかけてきた青年についていった更紗。自由にそして安全に過ごさせてもらったけれども、更紗の声は届かず、それは青年の罪となる。大人になっても更紗は「誘拐事件の被害女児」という事実を消すことができずにいたが、ある日恋人から実家に行く話をされて・・。

出典:https://www.chil-chil.net/goodsDetail/goods_id/105895/

「流浪の月」に対する読者の反応

凪良ゆうはBL作家を卒業するのか?

様々なBL本を書いてきた凪良ゆうさんですが、本屋大賞を受賞したことでBL作家としての活動は継続されるのでしょうか?

この件に関しては、凪良ゆうさん本人が明言しています。

このことからも、どうやらBL作家としての活動も継続するようですね。

凪良ゆうに対する世間の反応

まとめ

本屋大賞受賞作家がBL作家だった事例は今までに聞いたことがありませんが、何を題材にしても面白ければ芸術として認められるというのは創作活動を行う人にとっては、とても活動しやすい時代になったのかもしれません。

本屋大賞を受賞されたことで、一般文芸の方でも注目される作家になると思いますので、今後のご活躍に期待ですね!

流浪の月の文庫化はいつ発売?単行本から文庫化される期間を集計してみた!

2020.04.17

流浪の月 | 佐伯文の病気・病名は何?あらすじネタバレ結末も紹介!

2020.04.10

凪良ゆうの作品創作に対する壮絶な生活がヤバすぎる!これが作家のライフスタイル!

2020.04.10

【比較画像】凪良ゆうが椎名林檎と似てる件!雰囲気がそっくりなのは作風のせい?

2020.04.14

『凪良ゆう』の読み方は?年齢や作家名について!天気の子のあの子と同じ読み方!

2020.04.14

本屋大賞2020のノミネート作品の『3分で読めるあらすじ(PV)』まとめ一挙公開!

2020.01.21

スポンサードリンク



スポンサードリンク