SHOW ME THE MONETの落札者は誰?画家バンクシー正体は何者か?顔写真も!

画家バンクシー正体は何者か?顔写真も!

画家バンクシーの『SHOW ME THE MONET』が、640万ポンド(日本円にして約10億円)で落札されました。

実はこの作品【SHOW ME THE MONET】は、2005年に西ロンドンでのバンクシーの2回目のギャラリー展示の一部として最初に展示されました。

2週間展示され続け、大勢の人や夕方のニュースのヘッドラインさえも引き付けました。

その作品のオークションがロンドンのオークションハウス「サザビーズ」に出品されたんですね。

10億円という高額落札がついたことにはビックリですね!

一体、誰がこの作品を落札したのか気になりませんか?

この記事では、『SHOW ME THE MONETの落札者は誰?画家バンクシー正体は何者か?顔写真も!』ということで、正体不明のアーティストであるバンクシーが何者であるかについて調べてみました!

スポンサードリンク


モネオマージュ作品の落札者は誰?

出典:サザビーズ


2020年10月21日に開催されたオークションに出品されたバンクシーの「SHOW ME THE MONET」ですが、正式にはLOT SOLD:7,551,600GBPで売れています。

日本円にして約10億円ですが、このような大金を出せるのはお金持ちか資産家しかいませんね。

SHOW ME THE MONETの落札者を調べてみたのですが、落札者の情報は一切ありませんでした。

高額な絵画ですから盗難防止などのセキュリティ対策なのか公開されていないようですね。

もし、具体的な落札者の情報が海外のニュースや特集でわかれば記載したいと思います。

スポンサードリンク


画家バンクシーとは何者?

今回のSHOW ME THE MONETの原作を描いたバンクシーとは何者なのでしょうか?

海外のメディアが顔写真を撮っていたのでこちらに掲載しておきます。

彼のアイデンティティを保護するために野球帽とサングラスを身に着けている間、ずる賢く行動しているとらえどころのない芸術家であるように見えますね。

彼のプロフィールはこちらにも↓

2005年に西ロンドンでのバンクシーの2回目のギャラリー展示で初公開となったSHOW ME THE MONETで一躍有名になったバンクシー。

その2年後に地元ニュースで特集されていました。

スポンサードリンク


バンクシーの他の作品まとめ

最後に、ネットに上がっているバンクシーの作品を掲載しておきますね。

まとめ

この記事では、『SHOW ME THE MONETの落札者は誰?画家バンクシー正体は何者か?顔写真も!』ということで情報をまとめてみました。

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサードリンク